当社は、ベストパフォーマンスの為のメンタルヘルスを提唱していきます。

高村 1990年代後半、私が自転車選手としてイタリアのプロチームに所属していた頃、イタリアのベルガモという小さな町を拠点に活動していました。チーム内に日本人は私一人で、ベルガモにも日本人はほとんど住んでおらずコミュニティはありませんでした。当時はまだネットも普及していない時代、海外から日本にいる家族や友人に連絡することも容易ではなく、海外で不安な毎日を送っていました。そのような状況の中で、海外でひとりで生活をしていく、日本からの期待を背負って結果を残さないといけないというプレッシャー、毎日不安とストレスを抱え、これらを取り除こうとトレーニングに打ち込むも逆にオーバートレーニングになりレースで結果をだせない…何度も心折れそうになったことを今でも覚えています。海外で活躍する、生活することは、技術や才能がいかにあれども心の環境がこれほどまでにパフォーマンスに影響すること、メンタルケアの重要性を痛感しました。

その経験から立ち上げた株式会社ジェダイトは職場や家庭で働くすべての人へのメンタルサポートを通じ、よりポジティブな社会環境へ整えていくというビジョンのもと、事業に取り組んでおります。
国家資格を有する臨床経験豊富な心理士達と共にオンラインカウンセリングサービスを展開。国内におけるメンタルヘルス事業のリーディングカンパニーを目指し挑戦をして参ります。

当社の事業の特徴はカウンセリングから傾向分析までを一貫してサポートを行います。メンタルケアのみで終わらず、傾向を分析し、その先組織の取り組みへの改善方法までご提案致します。

昨今の新型コロナウイルスの感染拡大をはじめ、国内外のビジネスマンやその家族においても、生活の不安やストレス、心身の疲れも大きくなっているのではないでしょうか。頑張っている人たちにこそ心が疲れてしまった時は、「心の専門家」を気軽に頼ってほしい、心のガス抜きをしてほしいという思いでこのサービスを運営しております。

様々な事業者様のお手伝いをさせて頂く中でサービス向上に努めたいと考えます。

 

株式会社ジェダイト 代表取締役

髙村 直樹(Naoki Takamura)

元自転車プロロードレーサー(イタリアプロチーム所属)。心理カウンセリング・スポーツメンタル事業として株式会社ジェダイトを2020年6月に設立し、国家資格を有する臨床経験豊富な心理士達と共にオンラインカウンセリングサービスを展開。国内におけるメンタルヘルス事業のリーディングカンパニーの確立を目指す。

経歴

1995年から2005年にかけてイタリア、日本で活動。
イタリアの名門プロチーム「チーム・ポルティ(TEAM POLTI)」に所属。Giro di ITALIA(U23)出場やBUELTA ESPAGNA LEON(U23)出場、その他ヨーロッパを転戦。

1998年
日本でもレース活動を行い「アコム・ラバネロ」に所属。
ツアー・オブ・ジャパンやツール・ド・北海道を完走。
ツアー・オブ・ジャパンでは、日本人最高位(U23)。
1999年
膝の故障により1年間レース活動を休止。
2000年
レースに復帰。アコムラバネロの後を引き継いだ国内のクラブチーム「スミタ・ラバネロ・パールイズミ」に所属。ジャパンカップ出場、国体入賞など受賞歴多数。
2005年
本格的なレース活動を終了。同時に自転車ショップ「Bicinet Sana」を立ち上げ、通販では日本一の売り上げを達成。
2010年
現役復帰。プレーイングコーチとして活動。
同年10月より芸能プロダクションプラチナムプロダクションに所属。
2013年
現役引退。引き続きコーチとして活動。
2016年5月
株式会社ハイビレッジインターナショナルを立ち上げ、代表取締役に就任。
同年9月、サイクルショップ「HIGH VILLAGE」をオープンさせる。
2020年6月
株式会社ジェダイトを設立、代表取締役に就任。